« ClipBucketとViMP(旧osTUBE) | トップページ | ViMPにやられた。 »

2011/09/13

続ViMP

意外とすんなりと進んだセットアップだったけど、細かい部分では微調整しつつ、DBの再セットアップで日本語入力対応まではなんとかなった。
つまり、はじめが肝心ということで、このまま表示系の日本語化に着手。

これがかなりあちこちと手をいれてあげなければならず、さらにはDBの再構築も必須。
言語操作周りはちっと頂けない仕様だ。

あまりにも変更箇所がおおいので、感で横着出来そうな部分を未編集で挑んでみたら、やはりエラーがでた(T_T)
これに関しては心当たりがあるものの、メニュー関係が表示しなくなってしまったのは想定外。
フォントの影響なのか、他の絡みなのか、まだ探しきれていない部分に言語関係が潜んでいるのか。
ここがハマりすぎると予定の工期がヤバくなるのでヒヤヒヤしています。

ここまでマトモに動くようになれば、お金かけてプロフェッショナル版は入れちゃう。そしてまた追加機能にハマると。(・_・;

本採用としてGOサインをもらっているClipBucketよりもViMPを使いたいのは、後のHTML5とモバイルの対応に差が出過ぎてしまうし、一度走り出したら、早々システムの入れ替えは出来ない(~_~;)

感ではあとちょっとでゴールな感じなんだけど。

あ、最後に苦手なスタイルシートをいじらないとね。

ちなみに、個人で動画するなら素直にYouTUBEでいいんでないかなと思います。

あと次やりたいのはU-Streamぽいのがやりたい。
今は途中で寝かせているのが「全文検索なgoogleもどき」。動いたんだけど、うちのSambaの旧文字コードと喧嘩しちゃって文字化けひどいので、暇みて直す。

でも今月はもっと他の導入案件がメインだったのよねぇ。検疫ネットワークと統合ログ管理。
あんまし出来てない(・_・;
必死にルーターと格闘したけど、まだ細かい部分がもやっとしていて決めてを欠いてる。

取り合えずViMPをやっつけるど(T_T)

|

« ClipBucketとViMP(旧osTUBE) | トップページ | ViMPにやられた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76070/52722163

この記事へのトラックバック一覧です: 続ViMP:

« ClipBucketとViMP(旧osTUBE) | トップページ | ViMPにやられた。 »