« ViMPにやられた。 | トップページ | ViMP日本語化対応 »

2011/09/15

ViMP多言語化

色々とあちこち弄っていたらまた壊してしまった。
かなり言語周りはナーバスに反応してしまうようだ。

だが色々な部分に掘り下げて解析していたら、とても本家の言語追加マニュアルだけでは補完しきれない場所をいじらんといけんことがわかった。

多分、ドキュメント公開時のバージョンがちょっち前のものでだいぶ改変の影響受けているんだろうなぁと推測。
付属のスクリプトを使わない手動による移植作業が良いみたいだ。だいぶわかってきたけどこれをドキュメント化するには骨が折れるなぁ。

あと、今更ながら、オープンでフリーという意味ではClipBucketの方が色々と出来るしYouTUBEぽいのがいいんだろうな。ViMPコミュニティ版はちょっち改造しにくい。実際にオープンソースにはなっていなく、肝心な部分はPHPのコードを暗号化されている。いじらなくても良い場所ではあるのだが、モッサリするのはこの影響かも。

取り合えず今日の遅れ分と解析しておきたかった場所は分かったので、明日はまや真っさらにして改造を試みる。暗記中にしかロールバックをガンガン出来ないしw

しかし、夜更かしを最近はしていなかったのでシンドイわ(T_T)

気になって眠れなかったけど、これでくたばれます(^-^)/

|

« ViMPにやられた。 | トップページ | ViMP日本語化対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76070/52732768

この記事へのトラックバック一覧です: ViMP多言語化:

« ViMPにやられた。 | トップページ | ViMP日本語化対応 »